MENU
徒然日記 PR

iPhone15 Proを購入してたった1つ後悔したこと

iPhone
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 

以前にこちらのブログで書いたのだが、iPhone12 ProからiPhone15 Proに買い替えたんですよね。

 

まだ十分使えたんだけど、気分一新もしたかったし、更にはカメラ性能が向上したという記事を読んで、じゃあ変えようかって思い立ちました。

今回購入したのも同じブルーで512GBのProモデル。

写真を撮ってみると、おぉ〜本当に良いじゃない。iPhone12 Proでもかなり良かったのですが、それを超えて更にきれいだ。

高かったけど乗り換えて良かったと思っていた。

 

1週間くらい使ってみたのだけど、巷で問題で騒いでいる充電時に本体が熱くなるっていう問題は今の所発生していない。

しかし、それ以上に厄介な問題が有ったんですよね。

 

それは・・・・・

バッテリーの持ちが異常に悪いって言うこと。

あまりにも減りが早いので充電回数が多く、これではバッテリーがすぐにやられてしまうからと、充電上限を80%に設定しているので余計に減りが早い。

バッテリー

朝会社に行くときに75%程度でも、午後には35%くらいにまで下がる。帰宅前にはやばくなるので、途中でまた充電。

性能も非常に良いのに、こんなにバッテリーの減りが早いのはいただけませんね。

 

iPhone15 Proを購入して、唯一後悔したのはバッテリーの減りが早すぎること。

この点だけなら、iPhone12 Proのほうが絶対に良かった。

 

でも購入したから、減りが早くても使い続けなくては・・・・・・

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク